日本国内のアプリダウンロードに関するユーザーアンケートの調査結果

    Tetsuo Kaji
    5 min read
    Posted on August 09, 2013

    インモビは、アプリダウンロードに関するユーザーアンケート調査を行いました。調査結果によって以下の事がわかりました。

    アプリダウンロードの決めて
    回答者の約3割が、ストアでの評価以外に、アプリの説明と画面イメージ、アプリの価格が、アプリダウンロードの決定に重要、と回答。
    また回答者の4人に1人が、家族・友人からのオススメが影響を与えると回答。

    新しいアプリをどのように見つけているか
    Androidユーザーの半数以上が、モバイル上でアクセスするサイトやアプリで見つける、と回答。(iOSユーザーは4割)
    また、iOSユーザーの4割がソーシャルメディアでの口コミと回答し、iOSユーザーにはソーシャルメディアが有効。(Androidユーザーは17%)

    アプリダウンロードに有効な広告は、アプリの内容が掲載面に合っている事
    アプリダウンロードへ影響を与える広告に関して、回答者の4割が「アプリの内容が広告掲載面のコンテンツとマッチしている事がアプリ広告で最も重要」と回答。
    また3割のAndroidユーザーが、マルチメディア(ゲーム性、音声、画像等)を含む広告が有効と回答。

    主な調査結果

    どのアプリをダウンロードするかを決定するのに、最も影響与える要素は何ですか?

    • 価格: iOS = 35%, Android = 24%
    • アプリストアのレビュー内容と評価(星): iOS = 37%, Android = 32%
    • 家族・友人からのおすすめ: iOS = 37%, Android = 32%

    アプリをどのように見つけていますか?

    • アプリストアで見つける: iOS = 75%, Android = 84%
    • モバイルでアクセスするサイト: iOS = 40%, Android = 56%
    • ソーシャルメディアからのオススメ: iOS = 41%, Android = 17%

    アプリを見つけるには、どのタイプのモバイル広告が最も有効ですか?

    • 閲覧するウェブサイトによって特定のアプリをおすすめする広告(例:スポーツ系のウェブサイトを閲覧したときに、スポーツアプリを表示する広告): iOS = 45%, Android = 40%
    • ゲーム、音声、画像などのマルチメディアコンテンツを含む広告: iOS = 19%, Android = 30%

    本調査は、2013年6月にインモビのネットワークを通して行われました。(N=202)

    Stay Up to Date

    Register to our blog updates newsletter to receive the latest content in your inbox.